製品紹介

微小粒子圧壊力測定装置 NS-Aシリーズ

微小粒子圧壊力測定装置NS-Aシリーズは、微小な粒子・顆粒を圧子で加圧することにより、潰れる際のごく微弱な力を直接測定できる装置です。測定可能な荷重は10nNから可能です。検出センサーを交換することにより、10Nまでの9桁に及ぶ広範囲の微小力を測定することが可能になりました。顆粒硬度(強度)・粒子硬度(強度)の測定において、他の追随を許さない使いやすさと測定精度を実現致しました。

a100buhin2_03.jpg

a100buhin2_06.jpg

・ユーザーが指定する任意の粒子の圧壊力(強度)を測定することが可能です。
・センサーを交換することで10nN~10Nまで広範囲に及ぶ測定が可能です。
・3μmの粒子まで測定が可能です。
・温調ステージ(オプション)で150℃までのステージ温度のコントロールができます。
・高性能除振台(オプション)にて測定ノイズを徹底的に抑えた、精度の高い測定ができます。

a100np-003nsa.png

粒子の圧壊する際の動きが動画として収録され(標準仕様)、測定波形とリンクした形で再生専用のソフトがございます。

以下の評価に適しています

・粒子の圧壊特性の測定
・トナーの温度依存性の粒子強度変化測定
・原料粉末の品質管理・原料選択評価
・電池材料の強度測定
・粒子コーティング被膜の評価

・トナー1個粒子の強度測定

・薄膜の強度測定

インテリジェント荷重センサー

荷重センサーをサンプルに合わせて交換することにより様々な微粒子・造粒物の圧壊力を測定できます。荷重センサーは、ワンタッチで交換可能です。センサーの外部からレーザーで荷重検出部をスキャンする方式により荷重を検出します。様々なサンプルに対応できる広い測定検出測定範囲を実現しました。

仕様

標準付属品
専用測定用ソフトウェア(Windows用)
実体顕微鏡(最大画面上倍率3000倍)
試料台(セラミック鏡面製)
付属専用工具
専用パソコン
メタルハライド光源(80W)
オプション
インテリジェント荷重センサー測定範囲
(6種)
10mN~10N 10μN~1mN
1mN~100mN 1μN~100μN
0.1mN~10mN 10nN~10μN
温調ステージ 150℃まで 高性能除振台 0.5Hz
NS-Aシリーズ 標準仕様
測定対象試料 3μm ~ 1mm 
測定可能荷重範囲 10nN ~ 10N    最小分解能 2nN
測定圧縮速度 100nm/sec ~ 50μm/sec
画像取り込み

3CCDビデオカメラ

温調ステージ 常温 ~ 150℃まで可能
高性能除振台 垂直0.5Hz(オプション)
寸法・重量  本体 450W×500H×450D(20kg)
コントローラ 320W×250H×350D(10kg)
電源 AC100V 3A

お問い合わせはこちら

 
ns_56.jpg

トップ | 製品紹介 |    会社概要 |    サイトマップ |   お問い合わせ

Copyright (c) 2007-2016 Nano Seeds Corpration. All Rights Reserved.

ns_60.jpg